2022/04/27

進化するものと、しないもの

 先日、時計代わりのスマホで時間を見ようとしたら起動せず。

これは大変とスィッチを長押しするも解決せず。

タブレットで、検索したところ、スィッチとボリュームボタンを同時押しする、とあって試したところ、無事起動。

バッテリーの減りも早くなったので、そろそろ買い替え時かもと、新しいのをネット通販で購入しました。

買うまえに、口コミを見ていると、突然死したとか割とあって、そういうのは国産でも、ダメだわー、使えないわー。

携帯電話は、もう25年くらい使っているような気もするのですが、ガラケーから、スマホは最初アイフォンから始まり、8年くらい前からsimフリーになり、量販店に本体を買いに行き、simカードを入れてもらってけど、今回は自力で交換を。

おっかなびっくりでsimカードを入れ直し、データはクラウドでと思っていたら、コネクタで移すことができ、無事完了。

日々進化しとるw

そういえば、いつも怒り心頭のeL-taxを、edgeで使えるように、とか、まぁあれこれあれこれあれこれ、サイトも、どこから入れば作業ができるのやら、いつになったら使い勝手の良いものになるのか…

まぁいろいろと文句を言いたくなるシロモノです。

2022/04/11

インボイス

 インボイス制度が来年から始まります。

それに先立って、適格請求書発行事業者の登録をいたしました。

電子申請をしたら、2週間で登録番号の通知が来るとのことでしたが、10日で届きました。

免税事業者が搾取されるぅ、と騒いでいる集団もおられるようですが、現在課税事業者でも、適格請求書発行事業者にはなりません、という事業者さんもいます。

取引先が個人だったり、免税事業者や、非課税取引ばかりの事業者相手だと、ま、あ必要ないか、とお考えのようです。

異論はございませんw

税金に携わるものなので、申請ってどうよ?という感じで登録してみました。

2022/01/05

新年早々

 4日に、電子申告をするも、受け付けましたと言うメッセージが届かず、設定でもおかしいのか?とあれこれしたり、同じ申告書を何度も送信するも、はかばかしくなく…

国税庁にメールで問い合わせて、諦めるも、ひょっとして?とSNSで検索すると

「障害らしい」

法人の決算書を申告したり、電子納税するところは気が気ではなかったろう。

翌日の正午前に、国税庁より、いつのように木で鼻をくくったような連絡あり。

大丈夫かぁ???しっかりしてくれよー


2021/12/21

新しいことに挑戦w

 コロナに翻弄された1年でした。

さて、コロナワクチン接種証明書のアプリをスマホに入れるべく!

ええ、途中までは難なく行きました。

マイナンバーカードを読み込む段になり、さて私のスマホは一体?

機種ごとに読み込む位置がアレ、とのことで、まずおいらのスマホの機種番号は???

ネットでなんとか探し当て、でもって、ここいら辺をくっつけるの?

あら、読み込まないわ…

simフリーだしね…

いや、もう一つやることがあった。

お財布ケータイ状態にしなくてわ。

ということで、スマホの設定を切り替えて、と。

おおおおおお、読み込めた。

無事、証明書を格納できた。

新しいことをやって、なんとかできると万能感あるw

2021/09/12

今は~もう秋~♪

 と、歌っている場合ではないのですが、秋になりました。

今年はいろいろありました(総括に入ってるw

オリンピック、パラリンピック、コロナ爆炎、異常な気象…

オリパラは無事終わり、コロナの感染ピークアウトも来て、そろそろ緩和策を出す時期では。

そんな秋。

いよいよ、インボイス制度開始に向けての手続きが始まります。


2021/05/27

eL-tax またまたチャレンジ

 当事務所は、全関与先を電子申告しているので、電子申告や申請に問題はありません。

が、地方税の申請をしようとして、eL-taxに接続してやろうとすると、毎年仕様が違っているような気がするんだけど、気のせい?

久しぶりに接続して、市税へ設置申請をしようとしたら、あれをインストールしろ、という指示に従ってやるものの、なんかできないのはなぜ?と思ったら、edgeのwin10には未対応だの、chromeには未対応だの…

eL-taxには、かなり資金を投入してんじゃないの?と思うのに、現実を無視した運用に、いつもながら怒りを感じるし、発足時からこの調子なので、諦めも…

足止めを何度も食らいながら、なんとか任務完了w

eL-taxに負けないでよかったwww

2021/01/19

持続化給付金

 フィリピンパブを全国行脚して、持続化給付金の申請をサポートすると、パブ嬢や経営者に代わって申請し、130人分、1億3千万円を支給させ、10%を手数料として受け取ったおじさんたちが…

血税が、虚偽の申請で流れてしまった…

パブ嬢たちの中には、国籍がフィリピン国籍の方々も。

きっと返還を求められるだろう。

預金通帳の口座、身分証明書など、がっちり中小企業庁に把握されているしw

それはそれとして、令和2年に給付金を受け取ったみなさん、確定申告では収入として計上するかな?

それ以前に、確定申告するかなw

中には事業者でない人もいるらしいけどw

預金通帳の口座、身分証明書など、がっちり中小企業庁に把握されているし、課税庁は「請求者のデータを見せて」となるかも???